オリゴ糖について

ビフィズス菌が発見された当初、観察するとV字あるいはY字に分かれていることからラテン語の二又というのがビフィズスの由来になります。さて、ビフィズス菌によって、我々は健康を感じ、腸内環境が良くなり体調も良くなり、美容にも適している考えがあります。その中でオリゴ糖が、腸内にあることによりビフィズス菌がオリゴ糖を食べて、ビフィズス菌が増えているのです。若い頃には、オリゴ糖が普通に腸内にあったのですが、年をとると徐々に減少してきます。減少していくと、ビフィズス菌も身体の中で増加することもなくなり、体調も悪化し免疫力が低下するのです。

そこで、今ではオリゴ糖を宣伝にして、販売されている商品も目につのです。先述したように、我々は長く生きていたいと思うし、素敵でありたいと思う訳です。さらに、ビフィズス菌も商品で宣伝されているものもありますが、これもオリゴ糖があることにより効果を増していきますので、オリゴ糖を含むことが求められることは理解して欲しいです。

さてオリゴ糖ですが、具体的に果物・野菜にも含まれています。バナナやゴボウ、大豆が含まれています。サプリメントもありますが、まずは普段の食生活を充実してもらえたらと思います。